FC2ブログ

iPhoneが大好きなんだよっ!!

大好きなiPhoneの便利な使い方や、釣り温泉など好きな事を気ままに書いて行きます。

続き。。。また昭和の俳優が。。。俳優の三條美紀さん死去 【2015年】最近亡くなった芸能人や有名人


三條美紀さんが9日、うっ血性心不全で死去、86歳。葬儀は近親者で営んだ。

昭和20年代初めに映画デビュー。黒澤明監督の「静かなる決闘」など数多くの作品に出演した。「犬神家の一族」「細雪」など市川崑監督の作品の常連でもあった。テレビドラマや舞台でも活躍した。長女は元俳優の紀比呂子さん。


また昭和の俳優さんが亡くなりました。私くらいの年齢になると昔から見ている俳優さんが亡くなると堪えましね。。。。

最近亡くなった方、2015年に亡くなった方を振り返ってみましょう(パート2)

宮崎総子さん アナウンサー
俳優、仲代達矢(82)の義妹で、1970年代からTBS系朝のワイドショー「奥さま8時半です」などの司会を務めたフリーアナウンサー、宮崎総子(みやざき・ふさこ)さんが24日午後11時半ごろ、心不全のため大阪府吹田市の国立循環器病研究センターで死去したことが26日、明らかになった。71歳だった。

10代目坂東三津五郎さん 歌舞伎俳優
十代目 坂東 三津五郎(じゅうだいめ ばんどう みつごろう、1956年〈昭和31年〉1月23日 - 2015年〈平成27年〉2月21日 )は、日本の俳優、歌舞伎役者。日本舞踊坂東流家元。前名の五代目 坂東 八十助(ごだいめ ばんどう やそすけ)でも知られる。屋号は大和屋。定紋は三ツ大、替紋は花勝見。本名は守田寿(もりた ひさし)。俳名は一万尺。ホリプロ・ブッキング・エージェンシー契約俳優。青山学院大学文学部中退。
長女は女優の守田菜生、長男は二代目坂東巳之助。また女優の池上季実子は従妹にあたる。

タラス・テイラーさん 仏絵本作家
絵本作家、生物学・数学教師。1933年、米国サンフランシスコ生まれ。フランス人建築家のアネット・チゾンと出会い(後に結婚)、70年に絵本「バーバパパ」シリーズ1作目となる『Barbapapa(邦題:おばけのバーバパパ)』(偕成社、72年)を2人の共同制作によりフランスで発表した。バーバパパは全身ピンク色でどんな形にもなる「バーバトリック」を持つ不思議な生き物で、同じ力を持つ妻のバーバママ(体色は黒色)や7人の子供達などが登場する。「バーバパパ」シリーズは世界40カ国語以上に翻訳され、テレビアニメ化もされた。日本でも、『バーバパパたびにでる』『バーバパパのいえさがし』『バーバパパのがっこう』『バーバパパかせいへいく』(以上、講談社)他多数が出版されている。2015年2月19日、フランス・パリで死去した。享年82歳。

ルイ・ジュールダンさん フランスの俳優
俳優ルイ・ジュールダンの名が世界中に知られるきっかけとなった『恋の手ほどき』や『大都会の女たち』そして『予期せぬ出来事』は、現在でも指折りの名作に数えられる。1960年代後半からは、TVドラマにも意欲的に主演。オカルト・ミステリー作品『悪の祭典』などでは性格俳優という一面も披露。高い演技力と幅の広さを見せつけた。70年代はイギリスの文芸作品などにも挑戦。芸域を広め、1980年代はヨーロッパの作品に出演しながらもアメリカに渡り『怪人スワンプ・シング』シリーズにおいてのB級作品で、主演作を量産し日本でも顔が知られるようになった。1983年『007/オクトパシー』では、謎めいた富豪役を不気味に演じ、主人公ボンドを向こうに回して存在感を示し、その後も1992年まで活動し渋い魅力と演技力で魅了、息の長いキャリアで健在ぶりを見せていた。
1992年の映画『イヤー・オブ・ザ・コメット/失われたワインを追え!』の出演を最後に現役を引退し、晩年は南フランスで余生を送っていた。
2015年2月14日、老衰にて逝去。93歳没。

ウィレム・ルスカさん プロレスラー
ウィレム・ルスカ(Willem Ruska、1940年8月29日 - 2015年2月14日)は、オランダの柔道家、プロレスラー。アムステルダム生まれ。1972年ミュンヘンオリンピック柔道男子無差別級、重量級金メダリスト。オリンピック同一大会で2階級を制覇した唯一の柔道家。身長190cm、体重110kg[1]。柔道現役時代からプロレス参戦の間のみならず、トレーニングを怠らなかった為、50歳代で再びリングに立った際にも往年の肉体を維持していた。典型的な北欧人(スカンジナビアン)形質で長身にうすいプラチナブロンド、透けるような白い肌で熱戦になると白人独特の赤い肌になったためにマスコミから“オランダの赤鬼”などと称されたが、これはもちろん日本国内だけである(鬼=a devilに肯定的ニュアンスはほぼない)。ニックネームは "Wim" Ruska。
柔道を現役引退した後は、青少年相手の柔道師範などをした後に、プロ格闘家へ転向しアントニオ猪木の新日本プロレスへと参戦した。そして1976年2月6日の蔵前国技館において「格闘技世界一決定戦」と銘打ち、猪木とシングルで対戦。バックドロップ3連発で猪木に敗れている。その後も継続的に新日本プロレスのリングに上がり続けたが、プロレスに対しての適応力が弱く、定着するには至らなかった。その後長いブランクの後に、1994年9月23日の横浜アリーナで猪木と再戦。鍛え上げられた肉体を披露するも、チョークスリーパーで敗戦している。1994年には新日本プロレスの内部グループである平成維震軍に興行に参加し、後藤達俊と対戦。裸締めで勝利している。
後にプロレス界の決まり事を暴露したミスター高橋がその著作の中で、ルスカを「自分が見てきた中で最も強い男」と述べている。ただし、ルスカ自身は、観客を相手にアピールするプロレス的センスが乏しく、また相手の話を良く聞く反面、簡単に負け役を飲んでしまう等、自己主張の弱い所があり、それが原因でプロレスラーとしては大成しなかったとも分析されている。なお、ミスター高橋は一連の異種格闘技戦も勝敗の決まったプロレスであったと証言している。
2015年2月14日、死去。74歳没。

シーナさん 歌手
シーナ(SHEENA、1953年11月23日 - 2015年2月14日)は、日本の歌手。本名、鮎川 悦子(あゆかわ えつこ)。夫でギタリストの鮎川誠と共に結成したロックバンド、シーナ&ザ・ロケッツにてボーカルを担当した。

雅子さん 女優
雅子は、日本のモデル、女優。東京都中央区日本橋出身。所属事務所はテンカラット Plume。本名・大岡 雅子。既婚。身長167cm。 雑誌『an・an』や『クロワッサン』などで活動した。モデル活動の他、映画出演、コラム、エッセイなど執筆、バッグのデザインなども手掛け、多方面で活躍した。

園田天光光さん 政治家
園田 天光光(そのだ てんこうこう、1919年1月23日 - 2015年1月29日)は、日本の政治家。日本初の女性代議士の一人。夫は園田直。旧姓は松谷。
1949年、民主党の妻子ある青年代議士・園田直との恋愛が発覚、白亜の恋としてマスコミを賑わせた。天光光は最初は「虚偽報道」と否定していたものの、やがて妊娠という「厳粛なる事実」が明らかになり、父の猛反対を押し切って駆け落ち同然に同棲、結婚した。同年中に出産。現職国会議員の妊娠・出産は憲政史上初めての出来事であった。

陳舜臣さん 日本の歴史小説作家
陳 舜臣(ちん しゅんしん、1924年(大正13年)2月18日 - 2015年(平成27年)1月21日)は、推理小説、歴史小説作家、歴史著述家。代表作に『阿片戦争』『太平天国』『秘本三国志』『小説十八史略』など。『ルバイヤート』の翻訳でも知られる。神戸市出身。本籍は台湾台北だったが、1973年に中華人民共和国の国籍を取得し、その後、1989年の天安門事件への批判を機に、1990年に日本国籍を取得している。台湾国籍同時保有。日本芸術院会員。長男は写真家の陳立人(1952年 - )

斉藤仁さん 元柔道選手
斉藤 仁 は、日本の元柔道選手。ロサンゼルスオリンピック、ソウルオリンピック柔道競技男子95kg超級金メダリスト。現在柔道コーチ、国士舘大学体育学部教授で同大学柔道部監督。青森県青森市出身。段位は九段。 全日本柔道選手権大会における、山下泰裕9連覇の最後の3年間の決勝の対戦相手だった。

大豊泰昭さん 元プロ野球選手
大豊 泰昭は、台湾南投県埔里鎮出身のプロ野球選手。左投げ左打ち。 元プロ野球選手の大順将弘は弟。

大塚周夫さん 日本の声優、俳優
大塚 周夫は、日本の俳優、声優、ナレーター。 劇団東芸、劇団俳優小劇場、芸能座などで活動し、最後は青二プロダクションに所属していた。東京アニメアワード2014「アニメ功労部門」を声優として受賞。
代表的なものに「ワンピース」のゴールド・ロジャー役、ルパン三世(TV第1シリーズ)の石川五ェ門、ゲゲゲの鬼太郎のねずみ男、美味しんぼの海原雄山など。

魚住純子さん 日本の女優
魚住 純子は、日本の女優。東京都出身。松竹音楽舞踊学校卒業。最終所属はエス・オー・プロモーション。 2015年1月13日、肺炎のため死去。81歳没。

石井光三さん 日本の芸能プロモーター、タレント
石井 光三(いしい みつぞう、1931年10月13日 - 2015年1月6日)は、東京府出身のタレント・芸能プロモーター。また、自分の名前を冠した芸能事務所:石井光三オフィスの会長(前社長)としても知られた。

宮尾登美子さん 日本の作家
宮尾 登美子(みやお とみこ、1926年4月13日 - 2014年12月30日)は、日本の小説家。高知県高知市生まれ。高坂高等女学校卒業。
代表作「序の舞」「藏(くら)」など

西川俊男さん ユニー創業者
西川 俊男(にしかわ としお、1925年(大正14年)10月7日 - 2015年(平成27年)1月1日)は、日本の実業家。元名古屋商工会議所副会頭。元日本チェーンストア協会会長。元中京大学ビジネススクール客員教授。
「西川屋」(現:ユニー)の創業者として知られる。

このほかにも多くの著名人が亡くなられたいます。合掌

探し物はなんでも揃います
キーワード:

スポンサードリンク

[ 2015/04/18 21:25 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

楽天オススメ商品♪

プロフィール

さく

Author:さく
好きなものについて色々書いていこうと思います。Apple製品について豆知識など紹介していく予定です。

いらっしゃいませ♪
FC2アフィリエイト
google
Amazon人気商品