FC2ブログ

iPhoneが大好きなんだよっ!!

大好きなiPhoneの便利な使い方や、釣り温泉など好きな事を気ままに書いて行きます。

中国・内モンゴル 不気味に赤く染まった空、泥雨も伴う、内モンゴルとモンゴル国の違いとは?


4月15日午後2時ごろ、内モンゴル阿爾山(アルシャン)市の空が、不気味に赤く染まり、黒い物質を含む小雨が降った。
2時40分、赤く染まっていた空は次第に解消され、2時50分には普通の空の色に戻った。
12342823_980x1200_0.jpg

118462652.jpg
118462654.jpg
118462655.jpg

不気味ですね。現在は元の空に戻っているとのことですが、原因はなんでしょうか?
大気汚染が関係してそうですが続報はありますかね?
内モンゴルの公害はググってみると

中国大気汚染の元凶は「ウラン混合石炭」だったと衝撃の記事。
「ウラン混合石炭」とは、数年前に内モンゴルなど北方地域で、火力発電所の周辺で異常に高い放射線が検出されたことに始まる。線量は規制値の数百倍にもあたり、専門家が石炭から放射線が出ていることを突き止めた。ここで生産された"石炭"は全土に流通しているから、使用地域から「放射線被害」が出てもおかしくない。
このまま継続していくと、生態系はおろか人類の滅亡さえ起きかねない。 福島原発どころの騒ぎではないのであると警告した。
新聞大紀元

黄砂に放射性物質が含まれていることは、かねてより指摘されていた。
それは、黄砂が生まれるのが、新疆ウイグル自治区など、かつて中国政府が核実験を行っていた地域だからだと解釈されてきたが最近は石炭自体の放射能汚染も疑われているようだ。ちなみに、放射性石炭の産地とされる内モンゴルからは、昨年1年間で約1・8億トンの石炭が産出されたという。
 中国では火力発電所、各種工場に加え、一般家庭でも暖を取るために石炭を使用する。  時を同じくして、北京市や河北省、また瀋陽、ハルピン、吉林、大連など東北地区では前例がないほどのスモッグに覆われた。「中国では現在、年間120万人が大気汚染が原因で死亡していると予測されており、環境問題識者たちは、水面下で内モンゴルの石炭使用を止めるべきと政府に警告しているようだ。
日刊大衆 2014年4月16日

何が本当かわかりませんが120万人死亡とは正気の沙汰ではない。アメリカのどこかの機関も中国の大気汚染は人口減少が起きるレベルだと書いていたのを読んだことがあります。
これは中国の問題に関わらず、越境汚染してくる日本も深刻に対策を取らないと他人事ではないですよ。
環境問題については日本もいつか来た道ですから、協力できることは多いはずです。

内モンゴルのモンゴル国の違いは?
①内モンゴルは中国の北の方にある自治区で、中国の領土になります。モンゴルは独立した国家である。
②中国人は、モンゴル国のことを「外モンゴル」、内モンゴル自治区のことを「内モンゴル」と呼んでいる。
③内モンゴル自治区内のモンゴル族は発表統計から400万人を超えているとみられるが、モンゴル国の270万人(2004年)と比べるとあきらかに自治区内のモンゴル族の人口の方が多い。
④どちらも社会主義の道を歩んだ内モンゴルとモンゴル。モンゴルは1990年の民主化後国家大会議と大統領が並立する二元主義的議院内閣制(半大統領制)を採用した。まだ25年しか経ってないのですが、モンゴル国民は自由と平等を訴えることができる。これが内モンゴルとの大きな差。
⑤モンゴルはハルハ族が大半数を占め、他のモンゴル系諸民族で構成した国家。一方、内モンゴルは80%以上が漢民族と構成されている。

内モンゴルは中国内の自治区で中国の一部。モンゴル国は独立国ということです。
むかし、モンゴルのお土産で狼の牙で作ったストラップをもらったことがあります。
モンゴルは狼狩りの風習があったそうですが、現在でも行われているのでしょうかね?

スポンサードリンク

[ 2015/04/16 16:23 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

楽天オススメ商品♪

プロフィール

さく

Author:さく
好きなものについて色々書いていこうと思います。Apple製品について豆知識など紹介していく予定です。

いらっしゃいませ♪
FC2アフィリエイト
google
Amazon人気商品