FC2ブログ

iPhoneが大好きなんだよっ!!

大好きなiPhoneの便利な使い方や、釣り温泉など好きな事を気ままに書いて行きます。

がんぼ ナニワ悪道編 2巻読んでみた

がんぼ なにわ悪道編
3巻が出る直前での(発売は23日)でのレビューです。
がんぼシリーズはカバチタレ
の作者作画コンビが、言わばカバチタレのスピンオフ作品の様に描いている漫画です。カバチタレにがんぼの登場人物がカメオ出演したりします。
カバチタレが表の世界の法律を駆使して人を助ける事を中心に描いているのと正反対に法律の隙間をつき、時には非合法な事もして金を稼ぐ事を描いている漫画です。
3部に分かれていて、1部では主人公の神崎が借金を背負わされそこから成り上がる様子を。
2部では、名うての事件屋として成り上がり、更にキャリア官僚を登場させるなど、話の内容に重厚感を加えて、3部では、大阪に舞台を移しこれまでは脇役的存在だったヤクザとの絡みが大きく全面に出てきます。
ハラハラドキドキな展開は1部2部と変わりませんが、エゲツない話が増えています。
なんとかヤクザを上手く利用しようと立ち回る神崎ですが、ヤクザに上を行かれたり、対立ヤクザや事件屋に足をすくわれたりと2部で見せた重みはリセットされています。
3部第2巻では、キャリア官僚のもう一人の主役と言える二宮が、ヤクザからの攻撃を策と度胸で乗り切る場面が印象に残ります。
神崎も何度も訪れる危機に上手いこと対応していたのですが、最後は。。。
第3巻が待ち遠しいです。
がんぼ ナニワ悪道編(3) (イブニングKC)




スポンサードリンク

[ 2015/03/21 11:07 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

楽天オススメ商品♪

プロフィール

さく

Author:さく
好きなものについて色々書いていこうと思います。Apple製品について豆知識など紹介していく予定です。

いらっしゃいませ♪
FC2アフィリエイト
google
Amazon人気商品